ホワイトを予約なしで即日発送ならココ 2017年度 インナースキャンデュアル

もっとも、MC-980Aは216万円もする、両手両足で計測する大型機ですので、無理ないかも。iPhoneと連動してデータ入力できるので、とっても便利です。使いやすいです。

こ、これですっ♪

2017年01月16日 ランキング上位商品↑

インナースキャンデュアル ホワイトTANITA タニタ【体組成計】Bluetooth通信でiPhoneと連携 インナースキャンデュアル RD-901WH ホワイト[RD901] 【メール便不可】

詳しくはこちら
 b y 楽 天

まずアプリをダウンロード!って事だったのでそれらしいものをダウンロードしたのですが!そこからどうしたらよいのか??アプリで設定すれば本体も自動的に設定されるのですが!アプリでも詳しい説明がなく!本体にも取説が付属していなくてネットでPDFを見なくてはならず!先に電源入れるのか?電源ボタンがどこなのか?ダウンロードしたアプリで合ってるの?放置していたら表示が消えたけど!これって電源は自動で切れるの?・・・よくわからずアプリとPDFを行ったり来たりしながら設定を終えました。でも!設定が終わればあとは簡単。使い始めて1週間が経過しました。筋肉増やそうとか毎日の励みになります。計測項目は!多い方が面白い。もう10年近く使っていたOMRONの物からの買い替えです。その時の数値では、体脂肪率11.5%、筋肉量50.1%でした。梱包もとても丁寧でよかったです。さて、タニタさんの体組成計RD-901と活動量刑AM-160を購入して、更なる高みを求めよう(笑)としましたが・・・このRD-901では、何度測定しても、体脂肪率は16〜17%、筋肉量は46〜47%になってしまいます。調子に乗って!活動量計も注文してしまいました。ダイエット頑張ります。私としては見た目も格好いいと思います。ヘルスプラネットを使用しています。アイフォンとの連携はばっちりです。ちょっと精度に???が残りますね。iphoneをつけるとスイッチがついて全部記録される。新製品のほぼ半値👍型落ちだけど!自分には必要十分な機能で満足しています。iPhoneを握って乗るだけで自動的にデータを取得してくれるので、楽ちんです。その効果をが見たくて本品を購入しました。タニタ博物館でレクチャーを聞き、タニタ食堂でランチを頂き、タニタ食堂で体組成計測器MC−980Aにて測定と、栄養士さんのコンサルティングを受けました。アプリの使い勝手も良く満足しています。Bluetoothは、記録を転記するのが面倒クサイから。これで☆4つです。なんとなく買いましたが、普通に満足です。この体組成計のおかげてトレーニングの効果を一目で確認できるので、とても励みになります。明日届くようです。iPhoneに取り込んだ数値やグラフを見て!ひとりでニヤニヤしてます。せめて初期設定のところは詳しい紙の資料を付属してほしかったです。データがIPhoneにアプリで簡単に取り込めるのが決め手となりました。一度アプリと連携すれば!楽に毎日のデータがスマホに入力されて楽しいです。ほんとに買ってよかったです!。どちらの理由にもかなった良い商品でした。選択理由は!計測項目の多さとiPhoneとのBluetooth通信です。注文してからすぐに届きました。ダイエット後の基礎代謝量アップのために、トレーニングを開始しました。毎日、乗っています。iphoneとの連携機能はGood!です。